2017/11/26 15:00

「真逆カップル」は相性がいい?パッと見、合わない二人が長続きする理由【恋占ニュース】

「真逆カップル」は相性がいい?パッと見、合わない二人が長続きする理由
「真逆カップル」は相性がいい?パッと見、合わない二人が長続きする理由
【宇月田麻裕コラム:宿曜占星術で読む「相性」vol.14】

見た目や職業、趣味などが正反対のカップルっていますよね。「彼のこと好きだけど、タイプが真逆。このまま付き合い続けて大丈夫かな?」と不安に思うこともあるのでは?

でも一見、合わなそうなのに結婚して幸せそうなカップルも結構な数、いるような。そういうカップルには何か秘密があるのでしょうか?

今回はそんな「真逆カップル」の相性を占いサイト「魔性の宿曜」監修者である宇月田麻裕先生に占っていただきました。

■硬派なアスリートと天然キャラの女優

長友佑都(1986年9月12日)×平愛梨(1984年12月12日)

長友佑都さん(1986年9月12日)は女宿。平愛梨さん(1984年12月12日)は星宿です。

二人の相性は「安壊」の遠距離の関係となり、宿曜占星術においては良い相性とはいえません。さらには、試練や壁が次々とやってきて、別れざる得ない状況が起きやすいともいえます。そんな相性ですし、相反する部分が多いと思われる二人ですが、何で結婚まで至ったのでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >