2017/12/08 13:30

「純愛」から「痛男」まで!年末年始、デートで観たい恋愛映画3選+α

「純愛」から「痛男」まで!年末年始、デートで観たい恋愛映画3選+α
「純愛」から「痛男」まで!年末年始、デートで観たい恋愛映画3選+α

今回は、12月から年明けにかけて公開される映画の中から、女性におすすめしたい3本をピックアップしてみようと思います。
気になる映画があれば、ぜひ大切な人や気になる人を誘ってくださいね。

■涙なしには観られない純愛映画

佐藤健さんと土屋太鳳さん主演の話題の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』。12月16日公開のこの作品は、実話をベースにしています。

結婚目前のカップルが経験した、厳しい現実を描く物語。新婦・麻衣は突然の病魔に倒れますが、なんとか病気を克服します。しかし結婚を誓ったふたりには、さらなる試練が待ち受けていました。婚約から8年にも及ぶ苦しい日々。その結末は果たして…。

メディアで話題になっているため、モデルとなったカップルをご存知の方も多いかもしれませんね。知っていても知らなくても、映画を観たら心揺れること間違いなし。ぜひ劇場で鑑賞してみましょう。

12月16日(土)全国ロードショー
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

監督:瀬々敬久
脚本:岡田惠和
原作:中原尚志・麻衣『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』(主婦の友社)
出演:佐藤健、土屋太鳳、薬師丸ひろ子、杉本哲太、他
配給:松竹
(C)2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会

■残念美女が奮起するお洒落ラブコメ

自身も高学歴で、女優のかたわらキャスターを務めるなどハイスペックな桐谷美玲さんが、東大主席、ミスキャンパスながら性格が残念すぎるヒロインを演じる『リベンジgirl』は12月23日スタート。

その性格ゆえに大失恋した彼女が、恋のリベンジのために選んだのは総理大臣を目指すこと。そんな彼女を支える政治秘書役には『あなたのことはそれほど』で話題を呼んだ鈴木伸之さんがキャスティングされています。

『あなそれ』とは一味違い、寡黙ながら強い信念を持つ男らしい役どころにキュンキュンしちゃう人も多いかも。
作中でヒロインが身に着けるファッションにも要注目の、とびっきりお洒落でロマンチックなラブストーリーです。

12月23日(土)全国ロードショー
『リベンジgirl』

監督:三木康一郎
脚本監修:吉田恵里香
脚本:おかざきさとこ
原作:清智英・吉田恵里香『リベンジgirl』(KADOKAWA)
出演:桐谷美玲、鈴木伸之、清原翔、馬場ふみか、他
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
(C)2017 「リベンジgirl」製作委員会

■超モンスター級「痛い男」が登場

人の恋愛を覗き見しているようなヒリヒリ感とリアルさで話題沸騰したドラマが映画化!
岡田将生さんが容姿端麗で自意識過剰のフリーターを、木村文乃さんがなりふり構わず再起を狙う落ち目の脚本家を演じるW主演作品『伊藤くん A to E』が1月12日に公開されます。

原作は、無自覚に女性たちを振り回す“伊藤”を軸に、5人の女子の無様な恋愛と成長を1章ずつのエピソードで描いた柚木麻子さんの傑作小説。

“伊藤”に振り回される女子たちを演じるのは【A】都合のいい女=佐々木希さん、【B】自己防衛女=志田未来さん、【C】愛されたい女=池田エライザさん、【D】ヘビー級処女=夏帆さんと豪華な面々。

【痛男】“伊藤”を通して描かれる嫉妬、執着、優越感…女子たちの欲望があふれ出す、誰も観たことがない恋愛ミステリーに乞うご期待です!

1月12日(金)全国ロードショー
『伊藤くん A to E』

監督:廣木隆一
脚本:青塚美穂
原作:柚木麻子『伊藤くん A to E』(幻冬舎文庫)
出演:岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、他
配給:ショウゲート 
(C)「伊藤くん A to E」製作委員会

■キュンキュンしたいなら!

既に公開している作品の中にも、オススメはたくさんあります。その一部をご紹介しますね。
まずはこちら。『先生! 、、、好きになってもいいですか?』。

大人女子のみなさんは「先生への恋」と聞くだけで、胸がキュッとしませんか?
『先生!~』で広瀬すずさん演じる響が初めて好きになった相手は世界史教師・伊藤(生田斗真さん)。

好きだとストレートにアピールする響に対し、教師という立場ゆえにためらう伊藤。ふたりの恋の行方を見届けてください。
本作は漫画家・河原和音さんが描く『先生』が原作。10月28日から公開しています。

■猫好きにはたまらない一本♪

とにかく猫が好きな人を誘って!『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』。

あまり大々的に上映をしている映画ではありませんが、無類の猫好きさんと一緒に観るなら、ぜひこの作品を!
動物写真家・岩合光昭さんがあちこちの猫を、猫の目線で撮影した作品です。

ベースとなっているのは、NHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」。ただただほっこりしたい。癒されたい。そんなふたりに超絶おすすめ♪

2017年10月21日から公開中。劇場をリサーチしてみてくださいね。

■終わりに

最後は完全に個人的な趣味でチョイスした感じになりましたが、冬の映画は話題作や良作が目白押し。

普段あまり観ないジャンルにも挑戦してみてほしいなと思います。観賞後は、ふたりの共通話題にして盛り上がっていただければ幸いです。

ライタープロフィール

saki
たまに毒舌なコラムニスト。一度ハマるとどっぷり浸かるB型アラサー。アロマとコーヒーと舞浜の某レジャースポットをこよなく愛しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >