2018/01/09 15:00

母娘の理想の結婚相手はどう違う?世代間で変わる結婚観、その温度差

母娘の理想の結婚相手はどう違う?世代間で変わる結婚観、その温度差
母娘の理想の結婚相手はどう違う?世代間で変わる結婚観、その温度差

経済状況や社会的な風潮が異なる、母親世代とわたしたち娘世代では、結婚相手に求める条件に違いがあると言います。それはどんなことでしょうか?

知人親子の協力のもと、両者の考えを比較してみました。両親との結婚相手についての会話に温度差を感じている際の、ヒントとなるかもしれません。

■バブルと就職氷河期…理想年収の温度差

「オッケーバブリー! の平野ノラの出で立ちはデフォルメではなく、あれが本当にイケてたの」

そう笑うY美さんのお母さまは1968年生まれ。青春時代は松田聖子さんよりも、中森明菜さん派だったそうです。

高校卒業のタイミングでバブル経済のピークを迎え、当時は売り手市場と呼ばれていたこともあってか、大手金融機関に就職しました。

「ちょっと疲れたらタクシー。ボーナスも百万単位でウハウハだった」

お母さまのバブリーな思い出話を聞きながら、表情が強張るY美さん。バブル崩壊後、1990年生まれの27歳です。就職難と言われる時代に直面し、現在は派遣社員として働いています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >