2018/01/21 15:00

「非キラキラ」な恋に共感必至!普通女子の“あるある”満載の恋愛マンガ

「非キラキラ」な恋に共感必至!普通女子の“あるある”満載の恋愛マンガ
「非キラキラ」な恋に共感必至!普通女子の“あるある”満載の恋愛マンガ

恋愛マンガっていうと、冴えない女子(自称、でも本当はかわいい)が、人気者の男子にモテモテになり、戸惑ったり、胸キュンしたり……みたいな王道ストーリーをイメージしがち。

そんな中、ごく普通の女子の“あるある”な恋愛の悩みを描いたマンガが登場しています。今回はその手の作品を2つご紹介しますね。

■脇役女子のキラキラしてない恋愛

『モブ子の恋』

(田村茜著・徳間書店)

主人公は大学2年生の田村信子。スーパーでバイトしているのですが、そのバイトの面接で「信子」を「モブ子」と聞き間違いされてしまいます。

モブは「脇役」の意味。そして信子は、その間違いに自ら納得するような地味な女子です。
バイト仲間の入江くんに密かに恋心を抱きますが、まったく進展しません。LINEの交換さえしないまま、1年が経過……。

ある日、バイト先に新しく入ってきた田中さんは社交的な明るい女子で、さっさと入江くんのLINEを聞き出します。
その様子を見て「連絡先って、こんなに簡単に聞いていいものだったの」と落ち込む信子。でも、勇気を出して入江くんの連絡先をゲットします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >