2018/02/10 16:50

「そのチョコは正直、迷惑!」アラサー男性のバレンタイン、ドン引き体験談

「そのチョコは正直、迷惑!」アラサー男性のバレンタイン、ドン引き体験談
「そのチョコは正直、迷惑!」アラサー男性のバレンタイン、ドン引き体験談
もうすぐバレンタインデー! 意中の彼へのチョコレートの用意はお済みでしょうか?ところでこの時期、女性は気合が入るわけですが、男性的には、ちょっと困ったチョコレートというのもあるそうです。アラサー男性へのリサーチをもとにご紹介しますね。あなたは以下に当てはまっていませんか?[1]本気すぎる高額のチョコレート本命チョコは、やっぱりそれなりのものを、と思いますよね? でも、お付き合いしているわけでもないのに、高額のブランドチョコを贈ると、男性は困ってしまうようです。「フランスのチョコレート屋さんのチョコをもらったことがあります。値段を調べたら、税込5400円! 付き合う気もないし、お返しはどうすれば……と思ってホワイトデーをスルーしたら“気が利かない”“女心がわからない”と職場で陰口をたたかれるハメに」(34歳/メーカー)「付き合ってもいないのに3000円以上のチョコをくれる女子には気を付けてます。思い込みが激しくて、相手の気持ちを考えない自分勝手な人なんだろうなと」(30歳/美容師)「ホワイトデーのお返しが大変だから、チョコは高くても2000円くらいまでにしてほしい。自分も気になってる子ならいいけど、そうじゃないと正直、迷惑です」(31歳/通信)せっかく贈ったのに迷惑がられるなんて悲しいですね。彼氏じゃないなら、本命か義理か、わからないくらいのもののほうが無難なのかも。 [2]チョコ+プレゼントのセット本命の彼にはチョコレートだけでなく、プレゼントをプラスする女子も多いですよね。これは結構、負担に感じるようです。「チョコと一緒に定期入れをもらったときは困った。彼女でもない女性から形に残るプレゼントって……。定期入れは返しました」(34歳/マスコミ)「バレンタインにチョコではなく、革の手袋をもらいました。正直、微妙ですよね。ホワイトデーには700円くらいのクッキーを返して、それっきりにしました」(34歳/広告)確かに、恋人以外の異性から普段使いするアイテムをもらったら、対応に困りそう。付き合うまでは消えものだけ、というのを鉄則にしたほうがいいでしょう。 [3]手作りのチョコレート最近、手作りキットも多いので、チョコレートやチョコレートケーキを手作りする女子も多いはず。でも、男性的にはこれも微妙みたいです。「手作りは迷惑。何が入ってるかわからないから怖い」(35歳/デザイナー)「手作りチョコは、その場にいる人全員にどうぞ、と配ってほしい。個人的にもらうのは負担」(32歳/美容師)「親しくもない素人の女性の手作り……正直、食べたくない」(35歳/不動産)まあ、一般的には売り物のほうがおいしいので、よほど自信がある人でない限り、買ったほうがよさそうですね。終わりに男性目線での「迷惑なチョコレート」に関する意見ですが、ざっとまとめると高額なチョコはNG。1000~1500円くらいなら、そこまで負担にならないようです。なお、大人の女性がバレンタインに本気で告白、というのは痛いと感じる男性も少なくないよう。本命でもむしろ「義理チョコです!」くらいのポーズをしておき、アプローチは別日のほうがいいのかもしれませんね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >