2018/04/17 15:00

「なんで結婚しないの?」デリカシーのない男の本音って…【ラブホスタッフ上野さんのダメ男子図鑑】vol.10

「男ってなんでこんな行動するの…」理解しがたい行動ばかりのダメ男子…、あなたの身近にもいませんか?女性から見たらダメダメな行動でも、男性にとってはちゃんとした理由があるんです。ここでは、Twitterで20万人以上のフォロワー数を誇る「ラブホスタッフ上野さん」が、その卓越した人間観察眼を活かして「ダメ男子」たちの本音を分析します!

「なんで結婚しないの?」なんでって言われても…。職場の上司や同僚、初対面の場など、答えにくい質問をズケズケとしてくる男性に遭遇したことはありませんか?今回は、そんなデリカシーのない男性の心の内を上野さんに解説いただきました。

■なんで男って、デリカシーのない質問をしてくるの?

「〇〇ちゃん、30でしょ。なんで結婚しないの?」




結婚や年齢のことなど、デリカシーのない質問をズケズケしてくるのはなぜ?



■男性の言動にデリカシーがないと感じる理由は…
日本では何かと話題になる血液型占いで御座いますが、世界的に見ると血液型に関心が高い国はそこまで多くありません。特にブラジルを筆頭にした南米では、ほぼ全ての方がO型なのでそもそも血液型占いなど出来ないのです。

ですので日本以外の国の多くでは「あなたの血液型は何型ですか?」という質問は少なからず奇異に映るとのこと。国ごとに違うとは言え、日本ほど血液型に関心が高い国はあまりないのかも知れません。

自分は聞かれても平気なことであったとしても、他の人からすれば「不快な話」になることもある。

流石にブラジル人も血液型を聞いたくらいでは怒り出さないでしょうが、少なからず「デリカシーにかける人だなぁ」と感じてしまう。自分が聞かれても平気だからといって、迂闊に人に聞くのは危険だと言うことをご理解頂ければ幸いです。

■“デリカシーがない”は自己主張
さて、それでは今回のご質問に話を戻しましょう。

ご質問者様は「結婚や年齢」について質問することが「デリカシーがない」と仰っておりますが、そもそも一体なぜその話をするのはデリカシーがないのでしょうか?

色々と理由をこねくり回すことは可能ですが、突き詰めれば「私が不快だから」以外に理由は御座いません。

「デリカシーのない人ね」という言葉は「あなたは不快です」以外の理由を持たないのです。

つまり、もしも私が「結婚や年齢のことなど、デリカシーのない質問をズケズケしてくるのはなぜ?」ということを質問してくる人が苦手であったら、私にとってご質問者様は「デリカシーのない人」なのです。

今回のご質問者様は「年齢」や「結婚」の話が苦手ということになりますが、根本的には「私が不快である」という感情以外の何物でもありません。たまたまその意見に賛同する方が多かったので「女性に年齢の話は失礼だ」という常識のようなものが生まれてしまいましたが、根本的には「私が不快」というだけの話でしかないのです。

そう考えるとデリカシーというものは人それぞれで全く異なると言えるでしょう。

■自分が不快じゃないから、相手も平気だろう…
ここで重要なのは「人それぞれデリカシーがないと感じる部分は全く異なる、ということを理解すること」で御座います。

残念ながらこのことが理解できていない方は少なくありませんが、もしもこの点を理解できていないとしたら、男性が女性に対して「結婚」や「年齢」の話をしてしまう理由も分かるでしょう。

一般的に男性の多くは「結婚」や「年齢」についての話をされてもそこまで不快感を感じません。少なくとも女性と比べれば不快感は明らかに軽微で「どうでもいい」という方が過半数であるとすら思います。

ですので男性にとって「結婚」の話題は「言われても平気な話」なのです。そして「デリカシーが個々人で異なる」ということを理解していない場合、自分が平気なのだから相手も平気なのだろうと思ってしまうのは当然の話。ですので男性は結婚や年齢のようなデリカシーのない話をしてしまうのです。

「〇〇ちゃん、30でしょ。なんで結婚しないの?(誘ったらイケるかな…)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >