2018/06/12 10:15

「9年間の遠距離恋愛…私は都合の良い女!?」マダム・セリカの恋愛相談 第15回【恋占ニュース】

恋愛の悩み、親しい友人にも打ち明けづらいときってありますよね。
自分を分かってくれる相手のアドバイスが欲しいこともあれば、客観的な意見をもらいたい場合も。相談するって、なかなか難しいもの。

そんなとき、占いはハッとするような視点をくれることがあります。ここでは政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持つ人気の占い師で、占いサイト『マダム・セリカ未来予言』の監修者でもあるマダム・セリカさんが答える、恋の相談をご紹介します。

■このまま関係を続けていくべき!?

ご相談者
雪のはなさん(40才)


9年付き合っている彼がいます。彼とは遠距離中です。私も彼もあまり結婚願望はありません。
でも、私としては家族を安心させるためにも、いずれは結婚できればと考えています。ただ、彼は帰って来る予定もなく、何も言ってくれません。
このままの関係を続けて良いものでしょうか。それとも、私は単に都合の良い女なのでしょうか?

■結婚すると彼は明るい家庭を築ける!?

算命学では、お付き合いのスタイル、例えば「遠距離恋愛」がズーッと(6年間以上)続くとそのスタイルが「定着」すると考えられています。
貴女方は「9年」も遠距離恋愛!!

相性にあまり恵まれないカップルが遠距離になりがちなのですが、相性を鑑ると二人は相性が良いですよ。
お互いの宿命に、配偶者の星も子どもの星もしっかり持っています。

彼はあなたから現実的にも精神的にも支えてもらい、ありがたい存在。ただし、神経の細やかな雪のはなさんさんから、厳しい指摘を受ける覚悟も必要です。
結婚すると彼は、行動力と責任感が増し、明るい家庭を築けるでしょう。

雪のはなさんの波の荒い運気を、彼のスケールが大きくおおらかな運気が支え、雪のはなさんの良い面を引き出してくれるでしょう。
何事も彼にリードさせるようにすれば、スムーズに発展していくでしょう。プロポーズは彼にさせましょう!

マダム・セリカ

遠距離恋愛で9年間はすごいことですね。何事も彼にリードさせるとスムーズに進むというアドバイスを信じて、そしてお二人がこの先素敵な家庭を築くことができますように願っております。

監修者紹介


マダム・セリカ
東京都在住。万博VIPセクレタリー、大臣秘書の職歴をもつ。中国占星術(鬼谷算命学)を基礎から奥義に至るまで学び、気学、宿曜占星術、手相、人相、タロット、カバラなど運命学全般の研鑽を積む。その丁寧で的確なアドバイスで、政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持ち信頼が厚い。さらに自らの職歴や子育てをもとに働く女性や母親たちを後押ししており、あたたかな励ましと癒しのトークに人気が高い。
個人鑑定、企業へのコンサルティングや講演、TV、ラジオに出演のかたわら雑誌などに執筆、各プロバイダーの占いサイトや携帯サイトなども監修。開運メイクアドバイスも好評。スクールで後進の育成にも力を注いでいる。

現在、渋谷にて対面鑑定を実施中。問い合わせはhttp://starmark.asia/(PC・携帯から)

モバイルサイト


マダム・セリカ未来予言

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >