2019/02/21 16:55

不倫に身を染めるのは“悪女”ではない“馬鹿女”だ… 「泥棒猫」【カレー沢薫 アクマの辞典 】

確かに不倫が罪になるようなら、最近、騎士団長になった島耕作も何回「被告島耕作」になってしまうかわからない。
不倫が刑事罰だったら、不倫ドラマをおいそれとは作れないだろう、このように姦通罪の有無は現実だけではなく創作の世界も大きな影響を与えている。

「人の物が欲しくなる」という心理は確かにある。
私だって、ソシャゲのガチャで「今回のキャラは回さなくていいな」と思っても、人様がゲットしているのを見ると、つい回してしまったりする。

しかし、その欲求を抑えられない者は「悪女」などというカッコいいものではないと思う。

話は変わるが、最近某ティラミス店の騒動をご存じだろうか。
日本の会社が海外のティラミス店を丸パクリした上に、相手の権利まで奪ったという話である。
概要だけ聞くと、とても悪い話だが、この会社は現時点では法的に悪いことはしていないのだ。
「悪い奴ほど法律を守る」のである。
よって、バッチリ相手から訴えられる上に負ける可能性が高い不倫に身を染める女は「悪女」より「馬鹿女」のほうが近い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >