2017/05/15 11:15

男性が「一緒にいて」と言いたくなる!“癒し系”の演出ポイント3つ

男性が「一緒にいて」と言いたくなる!“癒し系”の演出ポイント3つ
男性が「一緒にいて」と言いたくなる!“癒し系”の演出ポイント3つ

癒し系の女性はいつの時代も男性にモテるもの。そういう人って外見のみならず、内面からもふんわりした雰囲気が醸し出されていたり、柔らかい感じがあるでしょう。

もちろん、生まれつきその要素を持っている人もいますが、自分で演出して癒し系の女性に近づいていくことも可能です。
そこで今回は、癒し系になるためのポイントをお伝えしますね。

◆まずは見た目作りから

癒し系の女性って、パッと見だけでもなんとなくその雰囲気が伝わってきませんか?

例えば、ショートヘアーでいつもパンツ姿であれば、見るからに元気で明るい感じだし、ゆるやかな巻き髪で色白だったら、おしとやかで家庭的なイメージがしますよね。

服装も、パンツスーツにメガネだと真面目で仕事ができそうな印象だし、花柄のワンピースならば、やさしくて手芸が好きなのかな?など、見た目だけで勝手にその人の性格やバックグラウンドまで想像するものです。

基本的に人は誰しも、まだ話していなくても、見た目だけで想像力がふくらむものなので、見かけプラス行動やしぐさなんかが予想通りだったら、勝手に「○○なタイプなんだ…」「いい人だなぁ~」など、無意識に評価してしまいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >