2017/06/12 10:15

「女優さんから誘われたらホイホイと行くと思います」恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ” 第6回

「女優さんから誘われたらホイホイと行くと思います」 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ” 第6回
「女優さんから誘われたらホイホイと行くと思います」 恋愛酒場“泣きっ面にヒロシ” 第6回

ここは恋愛酒場『泣きっ面にヒロシ』。「ヒロシです…」でお馴染みの芸人・ヒロシさんが、訪れるみなさんからの恋愛相談にお答えします。自虐ネタで人気のヒロシさんですが、ネガティブさの中にほんのり幸せを感じさせる独自の目線で、あなたの悩みに脱出の糸口を見つけてくれるかも!?「こんな状況で辛い」「私の何がいけないの?」などなど、あなたの恋にまつわるネガティブエピソード、悩みを打ち明けてください。

第6回のお悩みはこちら。

■お家デートばかりの元カレのSNSを見たら…

(さおり/20代前半/女性)

元カレについての相談です。
私の元カレは、人の多い場所でのデートや、写真が嫌いだと言っていました。
私はテーマパークに行ったり写真を撮ったりすることが大好きなので説得しようとしたのですが、嫌がるものを無理矢理にはできないので、仕方なくお家デートばかりしていました。そういった温度差もあってか、結局フラれてしまいました。
それなのに、私と別れて新しい彼女ができてからは、彼は自らSNSのプロフィール写真を彼女とのツーショット写真にしていたり、SNSで遊園地のデート写真をたくさんアップしていたりするのです。
見なければいいのですが、どうしても気になって見てしまい、とてもつらいです。
私は彼女だと思われてなかったのかなとか、どうでもいい存在だったのかなと思うと、悲しくて仕方がありません。どうしたらいいのでしょうか。


駆けつけ一言「男と女のパワーバランスは、常に好きになった方の負けです。」

ヒロシです。

僕も元カレと同じで、テーマパークだとか人が多いところに出かけるのは嫌なタイプです。ましてや記念写真を撮るのはかなりの苦痛を感じてしまいます。この『多くの人がいるところが嫌い』『写真を撮るのが嫌い』には2パターンあると思います。一つは単純に人嫌いの人。僕は基本的にこのパターンです。わざわざ人が多いところに行って、なにをするにも行列に並び、そんな苦痛の中、笑顔で記念写真…。これが楽しいと思う人も多いでしょうが、苦痛しか感じない人がいるのも事実です。
もう一つは嫌いではないけど相手によって『嫌い』といってしまうパターンです。真剣なお付き合いではなく遊びだと思っている相手とはわざわざ出かけたくないと思うものです。さおりさんがおっしゃる通り、彼女ではなく、なんとなく関係を持っている人とは、できるだけ行楽地などの人の多い場所は避けたいところです。出かけることすら面倒くさいと感じてしまうんだと思います。
男と女のパワーバランスは常に好きになった方の負けです。好きになった方が弱い立場となります。おそらくさおりさんは元カレよりも好き好き度が強かったのではないでしょうか?だから人ゴミに行くのは嫌だ!とういう元カレの意思を尊重していたのでしょう。元カレがさおりさんより好き好き度が高かったら、さおりさんのいうことを聞いて人ゴミだろうと出かけていたと思います。SNSでの彼の言動を見るに、今の彼女より彼の好き好き度が高いのでしょうね。人ゴミが大嫌いな僕だって極端な話、女優さんから誘われたらホイホイと行くと思います。クソみたいな思考ですが事実です。

全然モテない男性なら簡単に主導権を握ることができますが、それでは嫌ですよね?今後は恋愛において主導権を握るために自分を磨くことが必要だと思います。頑張ってください。

プロフィール

ヒロシ
1972年2月14日熊本県生まれ。お笑い芸人。2003年『ヒロシです。』のフレーズではじまる自虐ネタで大ブレイク。2015年に出したヒロシの日めくり『まいにち、ネガティブ』(自由国民社)は10万部を突破。2016年も『今日のネガティブ』というタイトルで日めくりを発売。さらに自身のエッセイ『ネガティブに生きる。』(大和書房)を2016年11月26日に出版。都内の中野坂上でカフェ&カラオケ喫茶「ヒロシのお店」の経営を行ったり、Youtubeにて『ヒロシちゃんねる』を配信するなど、お笑い芸人としてだけではなく、幅広い活動を続けている。

■オフィシャルブログ:LINE OFFICIAL BLOG
■Twitter:@hiroshidesu0214

■Youtube:「ヒロシちゃんねる」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >