2017/06/23 10:15

天秤座はあなたが輝く場所が見えてくるとき!?6月24日蟹座の新月【新月満月からのメッセージ】

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。新月満月からのメッセージ 6月24日 蟹座の新月

6月24日は蟹座で新月になります。この時期の星回りをご紹介しましょう。

まずお知らせしたいのは、今回の新月が夏至(6月21日)の3日後に起こることです。つまり今回の蟹座新月は、夏至と共にやって来ると言えるでしょう。夏至は自然サイクルの極点のひとつであり、1年で最も光のエネルギーが強まる(それと同時に影も強まる)タイミングです。この時期、自然の恩恵や生きていることのすばらしさを実感したり、この世界や私たちの内的世界に存在している光と影に思いをはせることもあるのかもしれません。

今回の蟹座新月(蟹座の太陽と蟹座月)近くに蟹座水星が寄り添っています。このことにより、私たちの内的まなざしが何らかのリセット&スタートを迎えると読み解けるでしょう。内的まなざしが切り替わるにつれ、世界の景色も人々の様子も、その見え方が印象深く移り変わっていくと思われます。

蟹座新月以外で目についた星回りをお知らせします。蟹座火星と天秤座木星、山羊座冥王星が直角三角形を作っています。これは、2017年の主要な星回りのひとつである山羊座冥王星と天秤座木星の配置に対して、蟹座火星が一時的な刺激を加えている星回りと言えます。2017年は、これまで意味や価値があるとされてきたものが凋落し、今までとは違うものの意味や価値が広く認められるようになる……という展開がさまざまにあらわれやすく、この時期の蟹座火星によってこの流れがさらに活性化するでしょう。

最後にお知らせします。蟹座火星に対して魚座海王星がサポートしており、同時に、牡牛座金星と山羊座冥王星、魚座海王星による小さな三角形も形作られています。今、あなたや誰かに起こっていることは、表面的には「心境の変化」などに見えるかもしれませんが、それらはあなたや誰かの魂が何かと共鳴しているからそうなっているのかもしれません。つまりあなたやその人は今、自己真実に基づいた価値観や意思を表現しようとしているのかもしれません。

今回の蟹座新月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。あなたの心境が切り替わるのと同時に、それらを今、対峙している世界の変化や、人間関係上の転機として経験することもありそうです。そういうプロセスを通じて、あなたという存在がさらに輝く場所や活動が見えてくる可能性も。牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、魂のままに転機を自ら選択していけるときです。それを選択することを自らに許可して下さい。ずっと後になって「あのとき、あんな風に決めてよかった」と思えるでしょうし、そんなメッセージも宇宙から何となく舞い込みそうです。双子座、乙女座、射手座、魚座は、自分や世界を信頼すればするほど今ここで起きていることを受け入れることができ、そうすることで新しく生きることもできるでしょう。今、起こっていることは、あなたにとって本質的に合わない何かの淘汰であるのかもしれません。大丈夫です。全てなるようになっていくでしょう。

次回は7月9日 山羊座の満月(7月8日更新)

加藤まや2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >