2017/07/18 13:10

「結婚を決めた理由」にドン引きしたエピソード4つ!旦那は子種?托卵女子も…

「結婚を決めた理由」にドン引きしたエピソード4つ!旦那は子種?托卵女子も…
「結婚を決めた理由」にドン引きしたエピソード4つ!旦那は子種?托卵女子も…

30代にもなると知人の多くが結婚しますよね。でも、ハッピーな結婚をするためには焦りは禁物。しっかり心が通い合った相手を選びましょう。

さて、人の結婚はおめでたいけど、理由を聞いて「それはないな」とドン引きしたことってありませんか?

中には見栄やノロケから口が滑ってしまう人もいるのかもしれないけど、反面教師にしたいと思う場合も。そういった例をご紹介します。

■彼氏候補が2人、選んだ彼は…

結婚してもいいかなと思える彼氏候補が2人いた友人の話をしましょう。
結婚前提に付き合える可能性のある、彼氏候補が2人もいる時点でうらやましい状況でしたが、友人が選んだ彼には事情がありました。

彼のお父さんは数年前に他界。お母さんも進行性の病気を抱えていたそうです。
友人本人も言っていましたが、早々に義両親がいなくなりそうなほうを選んだとのこと。

結婚すると義実家との付き合いや介護問題など、折り合いをつけねばならないことが増えます。友人の気持ちはわからなくはないけれども、したたかすぎて怖いと感じました。
何があっても義理のお母さんや彼の耳に入らないことを祈ります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >