2017/09/25 11:45

獅子座は運命の恋に落ちやすい!?…「ローマの休日」アン王女度85% 【12星座別ヒロイン度診断】vol.2

「自分に自信がない」と不安になったりしていませんか?でも大丈夫、あなたにも映画のヒロインのような輝く魅力が眠っているんです。
この連載では、様々な映画のヒロインをピックアップ。男子のトリセツ by 阿雅佐を監修するフォーチュン・ナビゲーター阿雅佐が、12星座別の「ヒロイン度」を分析します。さらに、隠れたあなたの魅力を映画のヒロインのように輝かせるセルフプロデュースのポイントも伝授します!

■第2回 アン王女『ローマの休日』

『ローマの休日』
監督:ウィリアム・ワイラー
主演:オードリー・ヘップバーン
公開:1954年

・無邪気で素直、まっすぐな人柄
・凛としていて礼儀正しく、清潔感がある
・先入観がなく、短い期間で運命の恋に落ちる柔軟な感性の持ち主
・いざというときは自分の殻を破り、ハードルを越える勇気と行動力がある
・自分の幸せより社会的使命を優先する責任感と分別がある

今回は『ローマの休日』のヒロイン、「アン王女」を取り上げます。
1954年日本公開の古い映画ですが、実際にこの映画を観たことがない人でもタイトルを聞けば名シーンを思い浮かべることができるほど有名な作品です。
公務のためにイタリア、ローマを訪れた某国のアン王女。滞在先から密かに抜け出し、一人でローマ市内に出て知り合った新聞記者との切ない24時間の恋を描いています。無邪気で素直な可愛らしさと、王女としての責任感を併せ持つアン王女…あなたにその素養はどのくらいあるでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >