2017/09/25 15:00

結婚すると危険?理想の男性像「優しい人」「面白い人」の問題点

結婚すると危険?理想の男性像「優しい人」「面白い人」の問題点
結婚すると危険?理想の男性像「優しい人」「面白い人」の問題点

巷の婚活本は「結婚に求めることや、結婚相手の男性像をはっきりさせましょう」というトーンのものが多いですよね?

それで「優しい人がいい」「面白い人が好き」などと条件を出すわけですが、そもそもあなたの理想の男性像に問題が!?

今回はバツイチ女子3人に未婚女子の理想の男性像を分析してもらいました。協力してくれたのはユウコさん(31歳)、エミさん(36歳)、サオリさん(38歳)。みんななかなか辛口です…。

■Case1:優しい男性

――まずは“優しい人”について。どのように思いますか?

ユウコ「優しい人ね。聞こえはいいけど、要は優柔不断な人でしょ?」

サオリ「同感です。元夫は“優しい人”で、何一つ自分で決められず、全て私任せ。離婚の時も“君が別れたいなら…”と言われてキレました」

エミ「それは大変だ。優しい男は頼りないよね。まあ、女性のほうが強いとうまく操縦できるかもしれないけど、男の人に守ってもらいたい、という女子にはおすすめできませんね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >