2017/10/05 11:45

魚座は新しい可能性が見えてくるとき…10月6日 牡羊座の満月【新月満月からのメッセージ】

10月6日 牡羊座の満月【新月満月からのメッセージ】
10月6日 牡羊座の満月【新月満月からのメッセージ】

夜空が明るくなり、天体観察が難しくなりつつある今現在、新月&満月は、私たちが肉眼で直接観察できる星回りです。新月&満月というタイミングをきっかけに外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じていただきたいなと思います。この占いコラムが外なる光(宇宙)と内なる光(自己)の共鳴を感じるのに役立ちますように。

■10月6日 牡羊座の満月

10月6日は牡羊座で満月になります。この時期の星回りをお知らせしましょう。

牡羊座満月(天秤座太陽と牡羊座月が向かい合っている星回り)と天秤座水星、山羊座冥王星で直角三角形ができています。この星回りによって、今回の牡羊座満月において「あらわれる」「見えてくる」テーマのひとつが、国家や社会あるいは時代の変化であると読み取れます。

この時期起こる出来事を通じて「私たちは大きな変わり目を生きている」「これからは、今まで経験したことがない時代を生きていくことになる」と感じる人もいるかもしれません。

■世界も、社会も、人々も変わっていく

天秤座木星と牡羊座天王星が向かい合っていて、この2天体を射手座土星が調停的にサポートしています。牡羊座満月をめぐる星回りによって「大きな変わり目に崩壊していくもの」に光が当たる一方、天秤座木星と牡羊座天王星、射手座土星による星回りについては、「開かれようとしている新世界に対応しているものの構築」と読み解くことができると思います。
この時期、このような流れに公的、あるいは私的に立ち会うことになる人がいるかもしれません。「世界も、社会も、人々も変わらざるを得ない。全て大きく変わっていく」と感じ、そのように感じている「私」や「私の生き方」を印象深く見つめることもできるでしょう。

■10月10日 木星が蠍座へ

もうひとつお知らせしたいことがあります。天秤座木星が10月10日に蠍座へ移動します。木星は社会的に承認されやすいものを示唆する天体です。10月以降、社会的な価値観が徐々に移り変わっていくでしょう。見た目の良さよりも本質を重んじる空気が濃厚になると思います。
したがって、そういう切り替わりを目前にした今は、社会に充満していた「天秤座木星的風潮」を総括するときでもあります。この1年間の「フォトジェニック」な社会的風潮が私たちにもたらしたものを、各自で見ていくのはいかがでしょうか。

■あなたが受ける影響とは…

今回の牡羊座満月の影響を強く受けるのは、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。「1年前の私」を振り返り、「今の私」と比べてみましょう。反省するためにではありません。「この1年よくやった!」と自画自賛するために振り返るのです。「できなかったこと」ではなく、「できたこと」「結果はどうであれ、新たにチャレンジしてみたこと」を思い出し、そんなあなたを褒め称えて下さい。

牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座は、この1年を振り返ることで「私がこれから大切にすべきこと」「私にとっての生き方の主軸」が見えてくるでしょう。あるいは、ある出来事を通じて、「大切にしたいことを大切にする」……そういう生き方の意義を実感するのかも知れません。

双子座、乙女座、射手座、魚座は、ある「線引き」を明確にすることで、新しい可能性や今後の方針もハッキリ見えてくるときです。「自分の気持ちや都合を優先する」「信頼できる人に任せる」ことで目の前の状況が大きく変わるかもしれません。

次回は10月20日 天秤座の新月(10月19日更新)

加藤まや2003年に占星術研究を開始。2004年より雑誌やWEBでの占い連載、占星術コンサルティングなどを行う。趣味は神社参拝と天然石アクセサリーの製作。
ウェブサイト:まやブログ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >