2017/10/21 12:45

恋で判断力が鈍りがちな女子へのお助け豆「生落花生」の作り方【恋する薬膳19】

恋で判断力が鈍りがちな女子へのお助け豆「生落花生」の作り方
恋で判断力が鈍りがちな女子へのお助け豆「生落花生」の作り方
【恋する薬膳~迷える女子へ贈る優しいレシピ19】

恋する女子…それは時に暴走機関車となり、想像力がモネの絵画のように豊かに彩られては、映画『ミザリー』のサイコ女アニーのように相手に恐怖を与えることも…。

気になる彼と連絡がつかなくなった日や嫉妬の波が襲ってきた時は要注意!ウサ晴らしにお酒に走るより、お助け豆の力を!豆よ!出でよ!

■豆といえば、落花生。

豆。といえば、頭に浮かぶのは大豆。そう!誰が何と言おうと大豆ですよね。大豆はイソフラボンが豊富で…。
いえ、今回は大豆ではなく落花生(ピーナッツ)のお話です。

千~葉~のピーナッツ~♪と歌われていたくらい名産品としてよく知られているけど、実は古くから沖縄で栽培されていたようです。

「柿の種」の相棒としてミックスされていますが、ピーナッツは太るからと避けていた女子がいたら大間違い!食ってくださいませ。
なぜなら…。

■落花生に含まれる意外な効能

「生落花生」にはコレステロールを抑えるオレイン酸が含まれています。よく脂肪分が多いと言われがちですが、コレステロールを下げるいい油なので摂取してOK牧場です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン