2017/11/13 12:45

「復縁することはできる?」マダム・セリカの恋愛相談 第8回【恋占ニュース】

「自分の気持ちをぶつけるべき?それとも諦めるべき?」マダム・セリカの恋愛相談 第7回【恋占ニュース】
「自分の気持ちをぶつけるべき?それとも諦めるべき?」マダム・セリカの恋愛相談 第7回【恋占ニュース】

恋愛の悩み、親しい友人にも打ち明けづらいときってありますよね。
自分を分かってくれる相手のアドバイスが欲しいこともあれば、客観的な意見をもらいたい場合も。相談するって、なかなか難しいもの。

そんなとき、占いはハッとするような視点をくれることがあります。ここでは政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持つ人気の占い師で、占いサイト『マダム・セリカ未来予言』の監修者でもあるマダム・セリカさんが答える、恋の相談をご紹介します。

■自分の気持ちを彼にぶつけていい?

ご相談者
しろくまさん(35才)

私には付き合い始めたばかりの彼氏がいましたが、生活のすれ違いを理由にふられてしまいました。

短期間しか一緒にいられませんでしたが 大好きで仕方なかったので 毎日苦しい思いをしています。

時間がかかっても復縁したいと思っています。復縁できる可能性はありますか?どのようにしたら 復縁できるでしょうか。

占いよろしくお願いします。

■ある一定の距離を保つ工夫が必要!?

しろくまさん、こんにちは、セリカです。

しろくまさんがこのお相手と出会ったのは昨年でしょうか?

昨年は10年に一度の夫の星が貴女に廻ってきたので、彼との出会いが運命と感じたのかもしれません。しかも、彼自身が貴女にとって『夫の星』を持っている人だったので、なおさら想い入れが強くなったようです。

ところが、彼には昨年・今年と『仕事』を意味する星が廻ってきています。今は一生懸命自分の仕事に専念したいとき。しばらく貴女のことを考える余裕がないようですよ。

もともと好奇心が強く常に忙しくしていたいタイプなので、今年を過ぎても貴女が求めるようなレベルでの愛情を受けることは難しいかもしれません。

貴女はアーティスティックで優れた才能を持つタイプですが、目上の人などと衝突しやすく、グループでのお付き合いにはあまり向きません。それに対して、彼はお仕事でもプライベートでも人とのつながりが切っても切れないタイプです。プライベートでも貴女以外の人と会い、お酒を酌み交わすような時間が必要です。

そんな彼を貴女は受け入れることができるでしょうか?
宿命から見ると、彼の世界を共有するのは貴女にとってとても難しいことです。たまに会う恋人であれば良い関係は保てますが、ずっと一緒にい続けるとすれ違いが生じ、互いに気疲れしてしまいます。もう少し貴女が彼の気持ちを理解し、自分から相手に合わせることが必要なようです。

しかし、貴女の気持ちを抑え相手に合わせるということは、自分の個性を失うことになる可能性も。自分がどう生きるかということをよく考えてから、彼と復縁をするのか、自分らしく生きるのかを決断をしましょう。

それでも、彼との復縁を望むのなら、週末だけ会うなど、ある一定の距離を保つ工夫が必要になります。一般的な恋人や夫婦のスタイルにこだわらないようにすることがポイントです。
しろくまさんが、正しい選択をして明るい未来へと歩み始めることをお祈りしております。

マダム・セリカ

彼のことが大好きだと自分の気持ちを抑えたり無理をしてしまって気づかないうちに自分らしくなくなってしまうことありますよね。本当に自分が望む幸せとは?と改めて考える必要があるのかもしれませんね。素敵な未来が切り開けますように!

監修者紹介

マダム・セリカ
東京都在住。万博VIPセクレタリー、大臣秘書の職歴をもつ。中国占星術(鬼谷算命学)を基礎から奥義に至るまで学び、気学、宿曜占星術、手相、人相、タロット、カバラなど運命学全般の研鑽を積む。その丁寧で的確なアドバイスで、政治家、企業家、芸能人など各界に顧客を持ち信頼が厚い。さらに自らの職歴や子育てをもとに働く女性や母親たちを後押ししており、あたたかな励ましと癒しのトークに人気が高い。
個人鑑定、企業へのコンサルティングや講演、TV、ラジオに出演のかたわら雑誌などに執筆、各プロバイダーの占いサイトや携帯サイトなども監修。開運メイクアドバイスも好評。スクールで後進の育成にも力を注いでいる。

現在、渋谷にて対面鑑定を実施中。問い合わせはhttp://starmark.asia/(PC・携帯から)

モバイルサイト

マダム・セリカ未来予言

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >