楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/30 17:00

俳優クー・ユールン×女優・凰稀かなめ 台湾について語り合う映画と美食


女優、凰稀かなめさん(左)と、台湾の俳優クー・ユールン(右)さん。

 名作と呼び声の高い映画『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』『カップルズ』に出演した台湾の俳優クー・ユールンさん。

 彼が主演した最新映画『あなたを、想う。』の公開に合わせ来日、宝塚出身で台湾にファンも多い、女優の凰稀かなめさんとの対談が実現しました。

 最新作は、台湾で女優としても知られるシルヴィア・チャン監督によるファンタジックな人間ドラマ。

 両親の離婚で離れ離れになった兄妹と妹の恋人という3人を通して、その心の揺れや親への想いが描かれています。

 映画の中で、クーさんは兄妹の兄であるユーナンに扮し、失った母親と妹への思いを抑えた演技で見せて切なさを誘います。

 奇しくも中国語の勉強を始めたばかりという凰稀かなめさんとは初対面ながら抜群の相性を見せ、映画の舞台である台北と台東について、演技論など様々なことを語ってくれました。

クー・ユールン(以下、クー) 宝塚のみなさんはすごくかっこいいですね。

凰稀かなめ(以下、凰稀) ご覧になったことはありますか?


初対面の二人だが同じ俳優人として会話が弾む。

クー 舞台を直接見たことはないんですが、ネットやテレビで見たことはあります。世界で超有名ですよ。

凰稀 台湾にはファンの方が結構多いんです。クーさんは舞台に立たれますか?

クー 大学時代にはやっていました。

凰稀 今は映画とテレビがメインですか?

クー 映画の方が多いですね。

凰稀 映画の場合、役作りはどのくらい前からされるんですか? 

 私は舞台が多いのですが、舞台は1カ月前じゃないと台本もいただけないし、どういう役どころなのかもわからないことが多いんです。

クー この最新作の場合で言うと1年くらい前です。

凰稀 1年!

クー まずは映画の舞台である緑島(りょくとう)に行って「ここで育った人というのはどういう人だろう」と考え、それから自分の中の想像で記憶を蓄積していってという役づくりをしていきました。

映画のロケ地に滞在
役作りのイメージを膨らませて


台湾の南東に位置する緑島。映画の物語はここから始まる。©Dream Creek Production Co. Ltd./ Red On Red

 映画はそのまま台本を表現するというよりは、場面ごとにその場で出てくるものを表現するということだと思っているんです。なので、そういう形で準備をしました。

凰稀 緑島に住まわれたのですか?

クー 他の仕事もありましたので最初に行った時は3日間です。その時はまだ台本もなかったのですが、事前に役づくりをしていたので、台本をもらった時には役にすぐ入り込めました。


岸壁の絶景が続く緑島は美しい海に囲まれ、映画の舞台としてもぴったり。©Dream Creek Production Co. Ltd./ Red On Red

凰稀 考えるのではなく、体に全部叩き込むということにおいては、舞台も一緒かもしれません。

 舞台は1カ月稽古して、本番の20日間くらいずっと新鮮な気持ちで演じ続けなければいけないので、それはそれで難しいんですけど。

クー 毎日新しい気持ちでというのはすごく難しいと思いますし、それができるのは素晴らしいと思います。

 舞台の場合はやってすぐお客さんの反応が見られますけど、映画の場合は2〜3年後ですね。この作品は撮影してから台湾で上映されるまで2年かかりました。

――凰稀さんは『あなたを、想う。』をご覧になっていかがでした?


「台湾の美しい風景が印象的だった」と語る凰稀さん。

凰稀 台湾は高雄に1度しか行ったことがないのですが、台湾の綺麗な景色から始まったので、台湾てこんなに綺麗だったんだ! と思いました。

 最初は何も分からずに見ていたので、ちょっと怖い映画なのかなと思っていたんですが、見終わった後は、心がほっこり温かくなる映画でした。ドキュメンタリーみたいな感じなのかと思ったりもしたんですが、そうではなくて……。

 たぶん誰もが感じるだろうことを映画で見られたのがすごく面白かったです。

クー 怖いというのは予告編ですか?

凰稀 違います、影のない男の人が出てきたり……。

クー あぁ……凰稀さんはすごく繊細なかたなんですね。

――凰稀さんが台湾に行ったのはいつですか?

凰稀 今年の夏です。

 ごはんも美味しいですし、“台湾式シャンプー”もやっていただいて。台湾の男性が結構日本語で話しかけてくださって、優しい人が多かったです。


台湾愛に溢れる二人は、映画の話から現地の話題へと多岐にわたった。

クー 台湾のシャンプーは日本のシャンプーと技術的に違うんですか?

凰稀 座ったままの状態でシャンプーをすることが日本ではないですし、マッサージしてくださったり、シャンプー中に髪の形を変えてくださったりするので面白かったです。

クー すごく時間をかけてやってくれるんですよね。

凰稀 すごく気持ち良くて。髪の毛がふわっふわになりました。

――映画の舞台は台東でしたが、クーさんが思う台東のおすすめは?

クー 台東や花蓮はすごく自然が豊かなところです。日本の方にたくさんきて欲しいと思います。空気も気持ちいいですし、都市とは違う雰囲気が味わえると思います。

凰稀 映画に出てきた緑島は日本で言ったら沖縄みたいな感じですか? 緑も海も、ものすごく綺麗でした。

 人魚が泳いでいるシーンがあるじゃないですか。いろいろなアングルから撮られていて、とにかく水が綺麗。

クー あのシーンはマレーシアの女優リー・シンジエさんが実際に潜っていますが、撮影がとにかく大変でした。

 素潜りができないのに長い時間、海に入らなければならなくて。何度も船に上がって海に潜ってと繰り返さなければならなくて、本当に大変でした。

おすすめの台湾料理を
お互いに告白

――クーさんは台北ご出身ですが、台北でおすすめはありますか?

クー ちなみに凰稀さんは日本のどこ出身ですか?

凰稀 川崎です。

クー 関東出身の人にとって台北は刺激的な街なので、どこに行っても楽しいと思いますよ。

中国語の勉強は週に1回ですか?

凰稀 今は週に3回です。


「中国語をマスターしたい!」と凰稀さん。

クー すごく一生懸命に勉強しているんですね。台北に1カ月住んでください。上達します(笑)。

凰稀 ですね(笑)。食事もおいしいから。ただ、私は海鮮がアレルギーなので……。

クー それは残念。

凰稀 でもジーロー(鶏肉)がありますから。

クー 豚肉もとってもおいしいですよ。

凰稀 豚肉大好きです。まだ食べてないので、次回に。

クー 魯肉飯(ルーローハン)が有名です。

 もし牛肉がお好きでしたら牛肉麺(ニューローミェン)がオススメです。

凰稀 牛肉好きです!

クー それと小籠包。

凰稀 小籠包大好き!!

クー 鼎泰豊(ディンタイフォン)が超オススメです。小籠包ではやっぱり一番ですね。あとは火鍋。

凰稀 辛いのはそこまで得意ではないのですが好きです(笑)。

クー 私もそんなに辛いものは得意ではないのですが、でも火鍋は食べられます。

ちょっとピリピリとしびれるような辛さなので唐辛子の激辛とは違います。香りもとってもいいです。

凰稀 映画の中に思い出の料理が出てきましたよね。クーさんにとっての思い出の味は?

クー 小さな頃に祖母が作ってくれたケチャップチャーハンです。子供の頃はおばあちゃん子だったので、その味が映画の中と同じように思い出深いですね。


手料理は万国共通、やっぱり思い出深いもの。

――凰稀さんがお好きな台湾料理は?

凰稀 料理じゃないんですけど、お土産でいただいたパイナップルケーキがとても美味しかったです。

クー 私のオススメの台湾土産は2つあります。

 甘いものが好きだったら、太陽餅(タイヤンピン)。台中のお菓子です。

 甘いものが好きじゃなかったら、蛋黃酥(タンファンスー)。丸くてあんこと塩気のある卵の黄身が入っています。あんこは甘いのですが、卵の黄身が塩味なので、全体としては塩味のお菓子です。

凰稀 私は塩味が好きです。

クー 今日お会いして、ストレートで真っ直ぐなかたという印象を受けたんですけど、お誕生日はいつですか?

凰稀 9月4日です。

クー 乙女座ですね。乙女座はすごくおおらかな性格ですね。台湾の人は星座でこの人はどういう性格かということをよく考えるんです。

凰稀 当たっています……。クーさんは?

クー 4月28日で牡牛座ですね。

凰稀 牡牛座はどんな性格?

クー ちょっと頑固ですね。

凰稀 じゃあ、クーさんも頑固⁉

クー だけじゃないですよ。スローな性格ですね。例えば人と仲良くなるときに時間をかける。

凰稀 そうなんですね。

クー 頑固だけが印象に残ったんじゃないですか?(笑)

凰稀 頑固くらいがいいんですよ、役者は(笑)。


終始、和やかな雰囲気で話が尽きることはなかった。

クー・ユールン

1977 年4月 28 日台湾生まれ。父は映画監督のクー・イージェン。’83 年『搭錯車』から子役として活動、『恋恋風塵』『ラスト、コーション』など多数の作品に出演し、台湾映画界を代表するバイプレイヤー的な存在。2011 年『Jump Ashin』では第6回アジア・フィルム・アワード助演男優賞など受賞した。'20年は初のコメディ映画『喜從天降』が公開予定。


凰稀かなめ

元宝塚歌劇団宙組トップスター。2015年退団後、様々な新しいエンタテインメントを披露。ロマンティックコメディ『さよならチャーリー』で主演を演じ、第73回文化庁芸術祭新人賞を受賞。歌手としてもデビューし、幅広く活躍する。2019年12月に明治座『麒麟にの・る』に出演、2020年2月は 20th Anniversary Live「Kaname Beans ~2豆~」を開催予定。


台湾・香港映画『あなたを、想う。』

台東の沖にある、美しい島・緑島で生まれたユーナンとユーメイ兄妹。二人に毎日のように人魚の物語を話して聞かせる母は、息子と夫を置いて幼いユーメイだけを伴い台北へと去り、間もなく他界した。月日は流れ、大人になった兄妹にさまざまな出来事が起きて……。家族の絆を通し、切なくも心温まるニューマンドラマを描く。2016年香港電影評論学会大将脚本賞を授賞。
監督・脚本 シルヴィア・チャン
脚本 蔭山征彦
撮影 リョン・ミンカイ)
配給 A PEOPLE CINEMA
●2019年12月4日(水)より名古屋シネマテーク、12月下旬よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開中
https://www.apeople.world/anatawoomou/

構成・文=濱野奈美子
撮影=MEGUMI



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >