楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/06 07:00

アートに囲まれた英国の食御殿で きのこ狩りの1日コースを体験

 すなわちほとんどのきのこが、食べても毒ではないけれど、食べるには値しない味、ということのようです。

 野原から森へ入ると、ブナ、トネリコ、オークの大木のまわりを注意して見るように、とリーさんからの指示。これらの木のまわりに、食用のきのこが生える傾向があるのだそうです。

 残念ながら、この日の収穫はわずかでしたが、去り際にジロール茸をふたつだけ、見つけることができました。


最初のきのこを発見! フィールド・マッシュルームという種類で食用できるものの、育ちすぎていておいしくないだろう、というリーさんの判断。

きのこの柄の部分の形状を見ます。

ワックスキャップと呼ばれるきのこの一種。これは食用できないそう。

毒がある、食用できない、食用するには小さすぎる、などの理由で見つけても摘み取らないきのこも。

 ひとつひとつのきのこについて、リーさんから解説を聞きます。場合によってはその場で同定できず、「あとで本と照らし合わせて確認しましょう」ということも。きのこの種類はあまりに多いのです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >