2017/11/02 21:00

ベルギーの性教育が進みすぎ! 15歳の少年少女に「ハチドリフェラ」から「アナルセックス」まで徹底解説!?

 昨今、日本でも性教育のあり方について議論が重ねられているが、ベルギーの性教育は日本より数十年は進んでいるのかもしれない。

 ベルギーの子ども向け性教育サイトがあまりにも過激で、とても子どもに見せられるような内容ではないと、イギリスのタブロイド紙「デイリー・メール」のオンライン版が伝えている。

 それは「Alles over seks」(セックスのすべて)というウェブサイトで、運営しているのは、ベルギー北部・フランダース地方にある「センソア」という性の健康に関する専門機構。内容はすべて、その地方の言語であるフラマン語(オランダ語の方言)で書かれている。

 このサイトは、15歳前後の少年少女向けに作られているというが、7歳の子どもに対しても閲覧が推奨されるとしている。

 その内容はといえば、避妊法から性病、体位、大人のおもちゃ、性的テクニックまで、セックスに関するあらゆる情報が詰め込まれている。

 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >