2018/02/01 21:00

インド10代リケ女が「レイプ防止パンティ」を開発! GPSにカメラ、自動通報機能付き

 世界で中国に次いで2番目に人口が多いインド。インドというと、すぐにカレーを思い浮かべる日本人が多いのではないかと思われるが、最近は、女性に対する性的暴行やハラスメントなどの事件が頻繁に起こることでも知られるようになっている。

 現地の少女が道端で数人の男に連れ去られ、性的暴行を受けた末に殺害されるといった事件や、外国人旅行者が現地の男に乱暴されるなどというニュースも数多く流れてくる。

 そんなインドで、10代の理系女子大生が女性向けの「レイプ防止パンティ」を開発し、特許を取って販売しようとしていると、イギリスのタブロイド紙「デイリー・メイル」が伝えている。

 それによると、インド北部の貧しい家庭で育ったセーヌ・クマリさんが、日本円にして8,000円以下で作ったというレイプ防止パンティは、生地が防弾・防刃で、加えてロック機能や自動通報機能、そしてビデオカメラまで備えているという。

 ロック機能はお腹の部分にあり、3ケタの番号を照合しないとパンティを脱がすことができないようになっている。また、男性に襲われそうになった際にボタンを押すと、自動的に家や警察に通報されるようになっており、GPS機能により居場所もすぐに特定でき、通報を受けた警察が現場に急行できるようになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >