2018/03/22 21:00

850キロの物体が地表に直撃!? 制御不能の中国製宇宙ステーション落下時期と地点の詳細予測が発表される

 制御不能に陥っているとされる中国の軌道上実験モジュールで、中国初の宇宙ステーションとも呼ばれる「天宮1号」が地上に落下する見通しであることについては、本サイトでも既報であるが(参照記事)、このたび落下時期とその場所について、より詳細な予測が発表された。

 ESA(欧州宇宙機関)によると、天宮1号が地上に落下するのは3月29日から4月9日の間になる見通しだ。昨年11月時点では、ESAは落下時期の見通しを今年1月から3月の間としていた。今回更新された予測時期は、少し後ろにずれたものの、より幅が絞られたものとなっている。

 また、昨年11月時点では「北緯43度から南緯43度までの間」とされていた落下地点については、「北緯・南緯のそれぞれ43度線付近が最も可能性が高い」に予測が絞られた。ちなみに北緯43度周辺には札幌や釧路、北京、ニューヨーク、バルセロナ、ローマ、南緯43度にはクライストチャーチなどの各国主要都市が存在する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >