2018/06/26 13:40

世の中は働き方改革、一方家庭の家事分担の実態は…?

世の中は働き方改革、一方家庭の家事分担の実態は…?
世の中は働き方改革、一方家庭の家事分担の実態は…?
株式会社ハークスレイが運営する持ち帰り弁当事業のパイオニア「ほっかほっか亭」は、、2018年5月16日~20日の期間において、30~50代の働く共働き家庭の男女500名を対象に「働き方改革と家庭生活の変化」に関する意識調査を実施。このたび、そのアンケート結果が発表されました。

調査の結果、実に3人に1人が、「最近平日家にいる時間が増えている実感がある」(「とても増えているように感じる」「やや増えているように感じる」)と回答。

そこで「家に早く帰れるようになったきっかけ」を聞くと、女性の場合「働き方改革を受けて職場から指示があった」(22.7%)が最も多い結果に。その他の働き方改革に関係すると思われる項目を合計すると 36.4%と、「働き方改革」によって、家にいる時間が増える機会が増えている傾向にあることがわかりました。

働き方改革によって、残業が減ったという声をよく耳にするようになった一方で、「家事」の実態はどうなのか…。「最近家事の量が増えた」と回答した人(「とても増えた」「やや増えた」」)が32.0%と、働く人の3人に1人にのぼり、「変わらない」という回答は、過半数を越える55.2%という結果に。忙しい共働き世帯にとって、家事は重い負担としてのしかかっているようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >