2017/11/13 20:28

平成30年度の介護報酬はいくらになる見込み?

選挙前に、首相が、更なる処遇改善を進めるという話をしていたこともあり、今年度の4月に処遇改善加算は上がったばかりですが、来年度の4月も上がる可能性があります。

しかし、この調査結果を見てみると、

訪問介護の 4.8%(26年度は7.4%)

通所介護の 4.9%(26年度は10.6%)

が目立ちます。

両者とも、事業者数が多く、支給額も多い為、よくマイナス改定のネタになるのです。

今回も、対象になるかもしれません・・。前回ほどは、低くならないとは思いますが・・。

利益率が5%を超えているサービスもあるのですが、事業者が少ない為、通常は、そのままになる場合もあります。

ただ、通所介護は、28年4月に

定員19名以上の通所介護と

定員19名未満の地域密着型通所介護に分かれました。

今回は、地域密着型通所介護は2.0%だったこともあり、地域密着型通所介護はそのままで、マイナス改定の対象になるのは、平均19名以上の通所介護(全国で2万店ほど)になりそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >