2018/05/02 16:32

【アジアの聖地から】道教の最高神を祀る寺 玉皇上帝寺(ベトナム)

オバマ元大統領が参詣したことで世界的な知名度に。

子宝祈願に絶大なご利益。地元の旦那さんいわく「生まれる確率は98%!」

 
オバマ元大統領が参詣
ベトナム最大の人口800万人を誇るホーチミン市。政治の中心である首都ハノイに対して、ここは経済の中心都市です。

この経済都市ホーチミンの中で更に商業の中心である1区に、1900年初頭に建立された玉皇上帝寺(ぎょくこうじょうていじ)があります。「ベトナムで漢字?」と思う方もいるでしょうが、ベトナムは千年もの中国の支配を受けていた漢字文化圏なのです。

日本では殆ど知られていないお寺でしたが、2016年に当時のアメリカ大統領オバマ氏が参詣したことで、その姿は世界に配信されました。

このお寺には「玉皇殿」や「福海寺」など、日本的な別名もあり親しみが沸きます。

ベトナムの知人は「福海寺(フゥックハイトゥ)」と呼んでいたので、現地ではその呼び名が一般的なのかもしれません。さらに「ピンクのお寺」としても名が通っていて、山門から本堂までピンク色の外壁とお堂が続きます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >