2017/11/01 08:00

家族葬の場合は?葬儀後に香典を渡す時のマナー

家族葬は近親者や親しい人たちで故人を偲ぶ葬儀のスタイルなので、後日亡くなったことを知らされるケースも少なくありません。

その場合、香典を持ってお伺いした方が良いのかどうか迷う場面もあるでしょう。

故人のことを思うなら、是非ともお悔やみの気持ちを込めて送りたいものですが、何もしない方が遺族のためになることもあるかもしれません。

遺族に対して失礼のないようにするために、葬儀後に香典を渡す時のマナーとはどのようなものなのか知っておく必要があります。

 
家族葬における香典
親しかった人が亡くなったことで香典を送りたいという気持ちがありますが、遺族に対する気配りであっても、迷惑になる場合があります。

家族葬を行う理由の一つに、故人との最期の時間を参列者の応対や事務作業に追われることなく、遺族だけで静かに過ごしたいというものがあります。そのため、香典を受け取ってしまうことで遺族が後日、香典返しをすることを避けて、香典を辞退するケースがあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >