2017/11/30 14:00

ヒガシヤギンザの節気餅、いちにち限りのつくりたて「玄米餅」

ヒガシヤ(HIGASHIYA)の和菓子職人による、新米のもち米玄米を使ったオリジナル朝生菓子「玄米餅」のつくりたてを楽しめる、「ヒガシヤギンザの節気餅」が12月7日に開催される。


桜の咲く頃は「桜餅」、端午の節句には「柏餅」、ヒガシヤギンザの節気餅は日本人の豊かな感性によって育まれた暦「二十四節気」にちなみ、職人による朝生菓子のつくりたてならではの美味しさが愉しめる行事。これまで定番の朝生菓子をはじめ、オリジナルの「七夕餅」「蕎麦餅」「立春大福」「木の芽餅」「柚葛」「栗やま」と、間近に見る職人の手技や、つきたての餅のやわらかさなどが楽しめると人気を博してきた。

二十四節気では「大雪」の頃、今回はヒガシヤオリジナルの朝生菓子「玄米餅」が登場。1個(税込270円)、経木箱入の4個(税込1,000円)を数量限定で販売する。香り豊かな新米のもち米玄米で、甘さ控えめながらも、コクのある自家製大豆餡を包んだ玄米餅を楽しめるのはこの日限り。

【イベント情報】
ヒガシヤギンザの節気餅
会期:12月7日
会場:ヒガシヤギンザ
住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
時間:12:00~15:00

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >