2018/03/23 17:00

話題作『君の名前で僕を呼んで』公開記念企画をBunkamura ル・シネマにて開催! 若者の愛を描いた名作9作品を上映

『アデル、ブルーは熱い色』©WILD BUNCH - QUAT’S SOUS FILMS - FRANCE 2 CINÉMA - SCOPE PICTURES - RTBF - VERTIGO

さらに、レア・セドゥとアデル・エグザルコプロスの輝きが眩しい、近年を代表する愛の傑作『アデル、ブルーは熱い色』の上映に加え、同作の監督アブデラティフ・ケシシュの初期作にして、これまで日本での上映機会が限られていた『身をかわして』も回数限定で特別に上映される他、『愛の記念に』、『海辺のポーリーヌ』、『モーターサイクル・ダイアリーズ』も上映される。

必ずしも良いことばかりとは限らない10代の日々やあの頃。それでも心に痛みや悲しみがあるからこそ、きっといつか喜びを感じる時も来る──そんなことを教えてくれる映画『君の名前で僕を呼んで』。公開を迎えるに相応しい名作が揃う、必見の特集上映企画となる。

なお、上映スケジュールなど詳細は公式サイト(http://www.bunkamura.co.jp/cinema/)にて。

【イベント情報】
『君の名前で僕を呼んで』公開記念特集上映企画「すべて恋しき若者たち」
会期:4月7日~4月26日
会場:Bunkamura ル・シネマ
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 6F
入場料:1,300円均一(税込)※リピーター、学生は1,000円(税込)


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >