2018/04/04 11:00

「長くつ下のピッピの世界展」、東京富士美術館で開催! 日本初公開の原画など200点を展示

アストリッド・リンドグレーン作・画 《オリジナルピッピ》
1944年 カーリン・ニイマン(リンドグレーンの娘)私物
Text and illustration Astrid Lindgren
ⒸThe Astrid Lindgren Company. Courtesy of The Astrid Lindgren Company

会場ではスウェーデン、デンマーク、エストニアほかより 「ピッピ」「ロッタちゃん」「やかまし村」シリーズ等の代表作品の原画、原稿、リンドグレーンの愛用品等約200 点を出品。

リンドグレーンがタイプし、娘の10歳の誕生日に贈った「オリジナルピッピ」や、2005年に「ユネスコの“世界の記録”」に登録されたスウェーデン王立図書館に所蔵される作品を含む、日本初公開の貴重な原画の数々が披露される。
併せて本展のために制作される特別映像や、ピッピの住む「ごたごた荘」を、外観・室内とも絵本の設定そのままに再現した大型模型も楽しめる。 

なお、本展は東京から宮崎、京都、名古屋、福岡ほか全国に巡回予定。詳細は、5月以降に発表される。
どこかノスタルジックで心温まる、親子3 世代で楽しめる展示会に足を運んでみては。

【イベント情報】
長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~
会期:7 月28 日〜9 月24 日
会場: 東京富士美術館
住所:東京都八王子市谷野町492-1

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >