2018/05/14 11:15

シャネル、豪華客船クルーズは新解釈のマリンルックがドレスコード【2018-19年クルーズ】

シャネル 2018-19年クルーズコレクション
シャネル 2018-19年クルーズコレクション
© CHANEL
シャネル(CHANEL)が5月3日、パリのグラン・パレにて2018-19年クルーズコレクションを発表した。

会場にはクルーズ船のターミナルが再現され、ガブリエル・シャネル(Gabrielle Chanel)のヴィラの名前にちなんだ客船「ラ パウザ(La Pausa)」号が登場。ベレー帽を被ったモデルたちが、太陽をたっぷり浴びた眩いカラーの“シャネル流マリンルック”を纏ってランウェイに現れると、会場全体がクルーズを楽しむように、明るく爽やかなムードに包まれた。

オープニングは、ココマークや船名を冠したニットとリラクシーなストライプのワイドパンツ。続くジャケットスタイルは、ラウンドでボリュームのあるショルダーラインが船員のユニフォームを思わせる。淡いストライプのシャツとドレスにはスモッキングが施され、シェイプを強調する巧みな仕上がり。ウエストから素肌が覗くセットアップやミニ丈のドレスは、丸みを帯びた構築的な袖や体に沿うシームレスなラインに加えて、アイコニックなコスチュームパールのアクセントが楚々とした印象を引き立てている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >