2018/05/14 17:00

「ナイキラボ ACG」の2018年サマーコレクション、初のシームレスニットを採用

NIKELAB ACG SUMMER 2018 コレクション
NIKELAB ACG SUMMER 2018 コレクション
ナイキラボ(NIKELAB)が様々なコンディションに対応するオール コンディションズ ギア(ACG)の2018サマーコレクション、NIKELAB ACG SUMMER 2018コレクションを発表した。


“最悪の事態にも対応でき、かつたんに必要だから着ているのではない、と感じさせるガーメントを作る”という趣旨で作られたオール コンディションズ ギア。今回のNIKELAB ACG SUMMER 2018コレクションの核となるのは、通常は寒い気候で用いられるゴアテックスだ。

ヨハンナ・シュナイダーは「今シーズンは、メンズとウィメンズ両方でモジュラーシステム(組み立て式)のスタイルを極めようと考えました。そのアイディアを元に、夏のアパレルに求められるのは、どのような状況に対応する要素の組み合わせなのかを話し合いました」とコメント。この話し合いから、 シュナイダーと NIKELAB ACGのコラボレーターであるエロルソン・ヒューは、コレクションの3つの柱として、ゴアテックスの実用性、フリースの通気性、人気のパンツの動きやすさ、をあげた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >