2019/02/19 07:53

振り込め詐欺に注意! 年金受給資格が25年から10年に。その手続きと注意点

若い時代には想像できなかった「老後貧困」 平成19年と少し古いデータにはなりますが、全国には年金を受給できない「無年金者」が最大118万人いるといいます。このうち65歳以上の人は約42万人。残りは、これから65歳を迎える […]

若い時代には想像できなかった「老後貧困」

平成19年と少し古いデータにはなりますが、全国には年金を受給できない「無年金者」が最大118万人いるといいます。このうち65歳以上の人は約42万人。残りは、これから65歳を迎えるけれど、今からどうがんばって保険料を納めたって25年には達しないという人です。24年11カ月以下であれば、1円も年金を受給することはできませんでした。
誰しも月々の年金を支払い続けることは、楽ではありません。とくに給料から天引きにならず、自分で納めるような場合は、ついつい後回しにして時効になり、滞っているという人もいるでしょう。さぼり続け、今からどうがんばったって25年にはならない、そう諦めることでさらに保険料を支払わない人が増えていることにもなります。
今自分が支払う保険料は、今の年金受給者のために使われます。自分が年金を受け取るときには、若い世代が支払っている保険料からいただくわけですが、諦めてその輪の外に出てしまった人は、もう輪に加われないのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >