2019/02/19 07:54

自動車のカタログに載っている「JC08モード燃費」って何ですか? 実際の燃費と違うんですか?

かつての10・15モードは単純すぎて実燃費と離れていました。 まず、JC08モードを理解しやすくする意味を含め、かつての10・15モードがどういうものだったのか説明します。10・15モードは、エンジン暖気後に街中走行を想 […]

かつての10・15モードは単純すぎて実燃費と離れていました。

まず、JC08モードを理解しやすくする意味を含め、かつての10・15モードがどういうものだったのか説明します。10・15モードは、エンジン暖気後に街中走行を想定(平均時速22.7km/h)とした10モードと、比較的高速を想定(最高速度70km/h)とした15モードを組み合わせたパターンで行なわれることから名付けられています。具体的には以下のとおりです。

■10モード燃費測定パターン

  1. アイドリング状態 (20秒)
  2. 20km/hまで加速する (7秒)
  3. 20km/hをキープして走行 (15秒)
  4. 20km/hから減速して停止 (7秒)
  5. アイドリング状態 (16秒)
  6. 40km/hまで加速する (14秒)
  7. 40km/hをキープして走行 (15秒)
  8. 40km/hから20km/hまで減速 (10秒)
  9. 20km/hから40km/hまで加速 (12秒)
  10. 40km/hから減速して停止 (17秒)

■15モード燃費測定方法

  1. アイドリング状態 (65秒)
  2. 50km/hまで加速する (18秒)
  3. 50km/hをキープして走行 (12秒)
  4. 40km/hに減速して走行 (4秒)
  5. アクセルをオフにした状態 (4秒)
  6. 40km/hから60km/hまで加速 (16秒)
  7. 60km/hをキープして走行 (10秒)
  8. 60km/hから70km/hまで加速 (11秒)
  9. 70km/hをキープして走行 (10秒)
  10. 70km/hから50km/hまで減速 (10秒)
  11. 50km/hをキープして走行 (4秒)
  12. 50km/hから70km/hまで加速 (22秒)
  13. 70km/hをキープして走行 (5秒)
  14. 70km/hから減速して停止 (30秒)
  15. アイドリング状態 (10秒)

以上のように比較的単純なパターンからなっていました。ただ、これではいろいろと条件の変わる実際の道路を走ったときの燃費とかけ離れすぎているということで、JC08モードが採用されるようになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >