2019/02/19 07:55

春の引っ越しで少しでも節約する方法は? やり方しだいで大きく変わります。

「お客さま感覚」ではいかない、3月の引っ越し 無料で何社も見積もりをしてもらい、数社を比較して、あっちのほうが安かったからあっちにしよっかなー、なんて思わせぶりに言ってみて、値引きをさせる、サービスを増やしてもらう。そん […]

「お客さま感覚」ではいかない、3月の引っ越し

無料で何社も見積もりをしてもらい、数社を比較して、あっちのほうが安かったからあっちにしよっかなー、なんて思わせぶりに言ってみて、値引きをさせる、サービスを増やしてもらう。そんなイメージでは、この時期はいかないんです。
 
引っ越し業者にしてみれば、黙っていても仕事は「もう無理」というほど入ってきます。辞令が出てから、新居が決まってからと構えていると、もうどこもここもいっぱいで、しまいには「引っ越し自体、できないんじゃないか」という不安と焦りが日に日に募ってきます。
 
「もうどこでもいいから、いくらでもいいから、お願い、運んで」というふうになるのが、3月の引っ越しなのです。引っ越し業者との立場も逆転、値引き交渉しようとしても、「他をあたってくださってもけっこうですよ」てなことを言われかねない。
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >