2019/02/19 07:55

春の引っ越しで少しでも節約する方法は? やり方しだいで大きく変わります。

1社見積は避けましょう

3月に引っ越しを予定している皆さん、まだ業者が決まっていなかったら、すぐに動き始めてください。大きな引っ越し、長距離の引っ越しほど早く動くことが必要です。
 
とはいえ、やはり1社即決はやめましょう。ネットの一括見積もりを利用しながら、見積もりに来てもらい、まずは1社と契約してキープ。そして何社か見積もりを繰り返し、より安い会社にシフトしていくという方法もあります。
 
引っ越しは、当日、前日はキャンセル料がかかりますが、それ以前はかからないのです。辞令が出る前でも、新居が決まる前でも、おさえておくことができます。
 
このとき、注意しなくてはならないのが、契約を交わした業者から「ダンボールを受け取らないこと」。キャンセル料は取られなくても、ダンボールは買い取りとなったり、自分で返却に行かなくてはならないからです。
 
そのほか、エアコンの取り外しなどのオプションも、「仮押さえ」想定の段階では受けないでおきます。
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >