2019/02/19 07:56

MRFとMMFはどんな仕組み? 証券会社の口座における資金の「一時停留所」

MRFは証券会社の普通預金 口座開設パンフレットの中に必ずはいっているMRFの説明書。実はこれは証券会社の普通預金、と考えていただいて差支えありません。投資信託を買いたい、株式を買いたいと思って証券会社の口座開設申込書に […]

MRFは証券会社の普通預金

口座開設パンフレットの中に必ずはいっているMRFの説明書。実はこれは証券会社の普通預金、と考えていただいて差支えありません。投資信託を買いたい、株式を買いたいと思って証券会社の口座開設申込書に必要事項を記入したら、(その際NISAで非課税の特典を受けたいと思えば、NISA口座を同時に開設することもできます)、投資したい金額をMRF(マネーリザーブドファンド)にいったん入金します。発注(買い付け注文)をするときの価格と、注文が無事受け入れられた価格というのは違いますので、端数がそのMRFに残るというしくみです。そしてそこから、買いたい商品の買い付けを行います。
このMRFに入った皆さんのお金は、公社債で運用されますので、極めて安全性の高い投資信託ですが、利子も極めて小さいことをご認識ください。途中解約にあたっての手数料(信託財産留保額といいます)も控除されません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >