2019/02/19 07:56

2017年前半、日本の株式市場が大きく動きそうなポイントは?

2月中旬の米国の予算教書発表から波乱がスタートか 米国の政策運営は2月に提出される予算教書がベースになっています。実は、現在の米国の政策は2016年2月にオバマ前大統領によって提出された予算がベースになって運営されていま […]

2月中旬の米国の予算教書発表から波乱がスタートか

米国の政策運営は2月に提出される予算教書がベースになっています。実は、現在の米国の政策は2016年2月にオバマ前大統領によって提出された予算がベースになって運営されていますが、これがトランプ現大統領の青写真によって運営されるようになるのは2017年10月から。2月に提出された予算教書をたたき台に本格的な政策運営がスタートします。
そこで立ちはだかるのが、理念と現実とのギャップ。そもそも共和党というのは、「小さな政府」を目指していますが、トランプ大統領の唱える「インフラ投資」は大きな政府を目指すことになります。したがって大統領も議会も共和党だからといって議論がスムーズに進むとは限りません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >