2019/02/19 07:48

老後の生活設計。株式と投資信託、どちらがより安全?

どのくらいの時間でどのくらい増やしたいか 株式か投資信託のどちらにするかを決めるには、「どのくらいの時間をかけて」「どのくらい増やしたいか」という目安をイメージすることからスタートします。これを漠然としたイメージではなく […]

どのくらいの時間でどのくらい増やしたいか

株式か投資信託のどちらにするかを決めるには、「どのくらいの時間をかけて」「どのくらい増やしたいか」という目安をイメージすることからスタートします。これを漠然としたイメージではなくてできるだけ具体的な数字で表されるようにします。例えば、「10年かけて300万円ためる。どうしてかというと子どもの学費に必要だから」とか「海外旅行に行きたいので、がんばって5年かけて100万円を130万円にしたい」といった感じです。
 
短期間で、多く貯めたい場合は当然値動きの大きい株式、長期間かけてじっくり貯める場合は、株式に比べればいろいろな銘柄が入っている投資信託を選択することになります。
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >