2019/02/08 10:50

家計は夫婦間で共有を!失敗した事例3選

まとめ

これら3つの失敗は、実際にあった失敗です。すべての失敗に共通するのは、浪費してしまったというのはもちろん、夫婦で家計の共有化ができていなかったこと。
 
妻・夫どちらかが浪費体質だったとしても、どちらか一方が定期的にチェックしていればおかしなお金の使い方に気づいていたはずです。老後の資金の不安が大きい今、資産形成は夫婦の課題の一つです。めんどくさいと言わず、ぜひ夫婦で家計の見直しを定期的に行う習慣をつけてくださいね。
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部(ふぁいなんしゃるふぃーるど へんしゅうぶ)
 
関連記事
■【相談実例】共働きなのに家計が苦しい!?そんなときの対処法
■共働き家庭にも! 家計の把握にもう時間をかけなくてすむ「時短お金管理術」とは?(前編)
■家計管理で「ママのおこづかい」を決めた方が良い理由
 



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >