2019/02/13 09:15

マイホームの「お金」を「収入・支出・資産・財産」という4つの点から考えてみよう

家計について、お金の流れを見る場合、家計を「収入」「支出」「資産」「負債」の4つに分けて考えていきます。これまで、マイホームについてさまざまな視点で見てきました。 マイホームに関わるお金は、一般的に「支出」の項目に分類されるイメージがあるかもしれませんが、目的別に分類していくと、必ずしも支出だけに分類されるものではないことが分かります。 今回は、マイホームに関するお金が、家計内でどのように関わってくるか、項目別にまとめていきます。 

○収入

「マイホームのお金が収入とどう関係するの?」と思うかもしれませんが、以前、所得税の話題で、「住宅借入金等特別控除」いわゆる「住宅ローン控除」を確定申告や年末調整で申告することで、所得税の還付が受けられますというお話をしました。
 
これは、支出面では所得税の軽減になりますが、視点を変えると、収入面では所得税が戻ってくる、つまり収入が増えることを意味しています。
 
また、「将来、マイホームをどのように処分していくか」というマイホームの出口戦略では、「そのまま住み続ける」「取り壊す」「売る」「貸す」の4つの選択がありますが、だれかに「貸す」ことを選んだ場合、賃料が発生するため、収入が増えることになります。
 
このように、マイホームのお金は「収入」も絡んでくる話になります。
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >