2019/02/24 03:00

今後の普及は必ず起こる?「スマホ決済」を中心としたキャッシュレス決済

販売する側にもメリットがある「QRコード決済」

スマホ決済には「バーコード決済」や「QRコード決済」がありますが、今後のキャッシュレス化を一気に推し進める原動力となるのは「QRコード決済」といえるでしょう。
 
「QRコード決済」は、基本的には販売店側に専用の読み取り端末などの準備がいりません。
 
例えば、「ユーザースキャン」という決済方法では、販売店側にあるモバイル端末に表示したQRコードや、あらかじめ紙などに印刷したQRコードを、客側のスマホで読み込んで代金の金額を入力すれば、決済が完了する仕組みです。
 
クレジットカードや電子マネー決済などでは、カードなどを読み取る専用端末が必要となります。特に、小規模事業者にとっては、この専用端末が高額な設備投資となるため、導入をためらう要因ともなっています。
 
また、「QRコード決済」を導入後のランニングコストとなる加盟店手数料についても、クレジットカードなどと比較すると割安(3%台程度が多い)に利用できることもメリットとなるでしょう。
 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >