楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/27 08:15

FPへの家計相談にかかる費用はいくらが妥当? ほかのサービスと比較してみました

平均的な収入や支出、お金の貯め方や住宅ローン等のお金の借り方、家計で得する制度はあるのかを知りたいとき、マネーサイトはとても参考になります。 わが家の家計は順調なのか否か、また具体的な金額目標を知るためには、ファイナンシャル・プランナー(以下「FP」)への相談が望ましいのですが、ハードルが高いような気もします。ここではFPに家計相談をしたらいくらか、ほかのサービス業とも比較してみます。 

FPに家計相談を依頼するには?

FPに家計相談をする方法は、大きく3つあります。一つ目は、金融機関や保険会社でFP資格者に家計の相談をする方法です。FPに自宅や職場に来てもらって相談する方法と、自分で窓口に行って相談する方法があります。二つ目は、各地域で開催されているマネーイベントのFP相談への参加です。
 
三つ目は、FP会社や個人FPに相談する方法です。知人からFPを紹介してもらったり、インターネットで「FP 相談」と検索して、家計相談を行っているFPを探し、電話やメールで依頼したりする方法です。
 

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >