楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/03 09:50

学生ローンを借りるなら、せめて知っておきたい! 安全な利用法とは?

学生は収入がありません。あったとしてもバイトなど少額で、収入は安定しません。そういった方は、原則ローンが組めないのが一般的です。なぜなら、お金を貸す側からすると、返す能力がない人にはお金を貸せないからです。 また、「年収の3分の1を超えた貸付はしてはいけない」という貸金業法上の総量規制があります。したがって、学生がお金を借りることができても通常は少額になります。 

学生ローンが借りられる条件とは?

学生ローンを借りるには、まず、大学生や大学院生、専門学校生などの学生であること、18歳以上であることが条件です。学生証等の証明があれば借りられるケースもあります。
 
学生は基本的に無収入もしくは定期的な収入がなく、原則ローンを借りることはできませんが、学生の生活費や授業料を親が用意できないような場合は、バイト代だけでは賄えず、お金を借りる必要に迫られる場合があります。
 
授業料を滞納している学生には単位が出せない、進級ができない、卒業ができない、となると内定をもらっていても就職ができません。卒業ができないからといって入社を待ってくれる企業は、そう多くはないでしょう。
 

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >