2019/02/19 07:47

遺族年金、父子家庭になってももらえるの?

夫も遺族年金が受け取れるようになったのは、じつはごく最近 残された家族のための公的保障である「遺族年金」。その名前は知っていても、「どんな場合に受け取れるのか?」や、「いくらもらえるの?」というところは意外に知られていま […]

夫も遺族年金が受け取れるようになったのは、じつはごく最近

残された家族のための公的保障である「遺族年金」。その名前は知っていても、「どんな場合に受け取れるのか?」や、「いくらもらえるの?」というところは意外に知られていません。そのせいか、「遺族年金を受け取れると思っていたら、もらえないの!?」と驚く人もいるようです。
一家の家計の主な支え手である夫にもしものことがあったときに、残された家族の生活を保障するというのがこれまでの遺族年金の役割でした。ところが、昨今は、一家の支え手が夫とは限りません。2015年のデータによると、専業主婦世帯687世帯に対して共働き世帯は1114世帯と共働き世帯が大幅に上回り、家計の支え手は妻という家庭もめずらしくなくなっています。(独立行政法人労働政策研究・研修機構 「グラフでみる長期労働統計」より)そうなると、妻にもしものことがあった場合も残された家族の保障が必要だとして、2014年から夫にも遺族年金が支給されるようになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >