2017/12/28 19:54

あなたが笑顔になってほしい人はだれですか?心を軽くする「想う力」

あなたは“文字職人”ということばを聞いたことがありますか?

文字職人とは、いくつかのひらがなでひとつの漢字をつくる『めっせー字』の生みの親で、文字の力で人に笑顔や勇気を与える杉浦誠司氏の代名詞です。

今回は、そんな文字職人・杉浦誠司 著『負けないで 心がスッと軽くなる30のことば』を参考に、ことばのもつ力を実感するエピソードをお届けします。

 

だれよりも、あなたに優しく

ある日、杉浦氏が難病と闘う子どもたちを訪ねたときの話です。

文字職人の杉浦氏は、子どもたちの笑顔から、それぞれの子に合った文字を色紙に書きました。たくさんの子どもたちはその色紙を受け取ると「ありがとう!」と心の底から感謝してくれたのですが、個室に入院していた小学4年生のタカシ君だけは少し違っていました。

「こんな色紙をもらって、何になるの?」

日々、病気の辛さに耐えている子にとっては、正直な思いかもしれません。

 

「ことばをもらって、どうなるの?」

その日、タカシ君は窓の外を見たままでした。息子の態度を謝るお母さんを制して、タカシ君の背中に話しかけます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >