2018/01/29 21:00

大人の女性が楽しめる宮崎の新生リゾート! 宿泊者専用エリアとクラブフロアでできる7つのこと

空港に降り立ってすぐに南国のテンションを感じられ、“日本のハワイ”との呼び声も高い宮崎県。そこに、1994年に誕生したのが『フェニックス・シーガイア・リゾート(以下、シーガイア)』です。

そして、開業から21年を経た2015年春から大規模改修工事がスタートし、中心となる施設『シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(以下、シェラトン)』の全面改装が完了したのが、2017年の10月のこと。

筆者も先日訪れましたが、リニューアルされたホテルでは、クラブフロアや宿泊者限定エリアこそ、ぜひ泊まるべき! と確信。そこで今回は、ホテル滞在で分かった快適さの秘密を7つにまとめてお届けします!

 

 1. 回転式ソファーで、絶景を独り占めできる!

チェックインの後、ドアを開けてすぐに目に飛び込んでくるのが、宮崎の特産品・マンゴーや日向夏を思わせる明るいイエローの壁面です。

出典:https://gatta-media.com/

窓際に置かれていた回転式ソファーは、自由に角度が調整できるという優れもので、特注品だそう! この日は曇り空でしたが、晴れていれば水平線がくっきり見えるようです。

出典:https://gatta-media.com/

ベッドルームとバスルームを仕切る壁もガラスに変わったので、お風呂に浸かりながら、景色を堪能できるという楽しみも増えました。

出典:https://gatta-media.com/

 

2. や茶器セットで、客室時間の快適度をアップ

さらに、快適な滞在と切っても切り離せないのが、寝具。とりわけ枕は、旅の満足度を大きく左右するアイテムですよね。クラブフロアに宿泊の場合は、2Fのピローギャラリーで、ピローアドバイザーによる計測を受けられ、自分にとって理想的な枕を選べます。

出典:https://gatta-media.com/

さらに、客室には眼前に広がる美しい松林をポップに描いた、茶器セットも。こちらもクラブフロアの客室限定のおもてなしなので、ぜひ室内でお茶をいただく時間を持ちたいですね。

出典:https://gatta-media.com/

 

3. 専用ラウンジで、上質な時間を過ごせる

通常、チェックインやチェックアウトの時間は、慌ただしくなりがち。しかし、クラブフロアに滞在していれば、もちろん専用ラウンジでのチェックイン・アウトが可能です。

朝食やティータイム、バータイムなどでの軽食も含まれているので、1日を通して移り変わる景色を見ながら、ゆっくり寛げるというだけでも、客室のアップグレードをする価値は十分にありますね。

 

4. 宿泊ゲスト専用の空間で、時間を気にせず寛げる

クラブフロアに加え、小山薫堂氏率いるオレンジ・アンド・パートナーズのプロデュースによって大きく変わったのが、2Fの寛ぎの空間。それが宿泊者専用の共有スペース『風待ちテラス』。

出典:https://gatta-media.com/

帆船の時代、船乗りが出港に最適な順風を待つことを、“風待ち”と言い、このフレーズから名前がつけられたテラスは、ワクワクするような旅をテーマにした空間。ブックディレクターの幅 允孝氏がセレクトした、乗り物や自然にまつわる書籍や写真集も並びます。

出典:https://gatta-media.com/

カフェエリアでは、ホテルメイドの焼きたてパンやサンドイッチがオーダーでき、コーヒー豆専門店『なかはら珈琲工場』のハンドドリップコーヒーも楽しめます。

こちら、ドリンクは350円~と、ホテル内とは思えないほど良心的な価格というのもエライ!

出典:https://gatta-media.com/

このテラスは10:00~24:00までオープンしているので、夜におしゃべりしたり、読書を楽しみたいといった、大人の女性の気持ちも良く考えられています。

出典:https://gatta-media.com/

ハンモックタイプのチェアは、家族連れにも大人気でしたよ。

出典:https://gatta-media.com/

 

5. レタールームで手紙を綴って、投函できる

『風待ちテラス』には、何度も訪れたくなる理由がもうひとつ。それが、一番奥にあるレタールームです。

ここでは『シーガイア』の魅力を表現したポストカードがパターン違いで準備され、備え付けの筆記用具やスタンプを使い、手紙を出すことができます。(切手はホテルが負担!)

出典:https://gatta-media.com/

ポストの差し出し口は、未来への手紙、大切なひとへの手紙、そして、子供たちがリゾートで過ごした楽しい思い出を絵や文字で綴って投函するなど、夢が感じられる“あてのない手紙”……の、3種類。

出典:https://gatta-media.com/

未来への手紙は、それぞれの人が送りたい“その日”が来るまで、最長20年間、きちんと保管してもらえます。そして、あてのない手紙は、レタールーム内に飾られています。

穏やかな笑顔で迎えてくれる『風待ちテラス』アンバサダーの山下茂男さんによると、未来への手紙は大人気で、もうすでに約2000通の保存があるとか!(※2017年10月現在)

出典:https://gatta-media.com/

 

6. 「森のエリア」で、グランピング体験ができる

施設内に、1番新しく作られた『THE LIVING GARDEN』の森のエリアは、宿泊者専用の屋外空間。

出典:http://www.seagaia.co.jp/

森のエリアにある『焚火のリビング』で、揺らめく炎を囲みながら、無料で用意されている焼きマシュマロや熱々のコーヒーを片手に語り合うなんて、大人の楽しみだなぁとしみじみ。

出典:http://www.seagaia.co.jp/

寒い季節でも温かさを感じながら、グランピング感覚で楽しめるように作られています。ブランケットなどの防寒アイテムも、もちろん無料でレンタル可能ですよ。

出典:https://gatta-media.com/

 

7. 和モダンな「KUROBAR」で、上質な時間を過ごせる

日が落ちたら、ガラス張りの『KUROBAR』へ。

出典:http://www.seagaia.co.jp/

5種類のジンとフルーツを好みで組み合わせることができるジン・トニックや、季節のフルーツから選べるミクソロジーカクテルをはじめ、モッツァレラチーズのカプレーゼなどのおつまみも充実。

出典:http://www.seagaia.co.jp/

夜も更けたころ、大きな3面窓から眺めるライトアップされたガーデンエリアは、なんともロマンティック!

出典:http://www.seagaia.co.jp/

クラブフロアや宿泊者限定エリアでは、思った以上におもてなしづくしのリゾート滞在が楽しめました! 生まれ変わったリゾート『シーガイア』で、大人の女性が満足できる細かいこだわりを探してみてはいかがでしょうか?

【旅のinfo】

※ フェニックス・シーガイア・リゾート

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >