2018/02/04 23:30

子どもの年齢差はいくつがいいの?先輩ママに聞くメリット・デメリット

今はまだ子どもがひとりだけど、もしくはまだいないけど、できれば2,3人は子どもがほしいなと考えている女性が多いと思います。そんな時に気になることのひとつとして、子どもの年齢差ですよね。

今回は、パワーママプロジェクト 編『「ワ―ママ」5年目に読む本』を参考に、子どもの年齢差のそれぞれのメリット・デメリットについて考えてみましょう。

 

2歳差の場合

メリットとして挙げられていることは、年齢差が近いのでまとまって成長してくれること。例えば、同じ保育園に通える期間が長かったり、おもちゃを共有できること。

デメリットとしては、赤ちゃんの頃の夜泣きやイヤイヤ期。2人とも年齢が近いためにお母さんの寝るヒマがないほど夜泣きすることもあるのだとか。

 

3~4歳差の場合

メリットは、上の子の面倒見がよくなること。下の子と年齢も離れすぎていないので一緒に楽しく遊べるし、面倒見がよくなって、上の子自身も一通り自分のことをできるようになるそう。育児のよきパートナーになってくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >