2018/02/09 19:00

本当に使えるフレーズだけ!シンガポール在住ライターが教える英会話

旅行に行った時、事前に勉強してきた旅行英語がうまく使えなかった……ってことありませんか?

せっかくの旅行なのに言葉の壁が邪魔をして旅行を楽しめない、というのは残念ですよね。

そこで今回は、シンガポール在住の筆者が“本当に使える”シンガポール流の英語をご紹介します。

 

シンガポールの英語=シングリッシュ!?

出典:https://gatta-media.com

多民族国家のシンガポールでは、英語は公用語。しかし、訛りや独特な言い回しがあったり、文法を無視していたりと、シンガポールで話されている英語は、通称“シングリッシュ”と呼ばれています。

 

1.シンガポール人が使いまくる「Can」

“できる”という意味で使われる“Can”は、主語や動詞など何も用いられず、たった一語で使われたり、疑問文になったり、シングリッシュの中でもよく使われ、とても便利な言葉です。

レストラン予約の際

Can I make an appointment tonight? (今晩の予約をとりたいのですが)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >