2018/02/26 22:30

電話応対のマナー大丈夫?知っておきたい「やりがちNGパターン」4つ

例えば午前中は明るめの声、午後は少し落ち着いた声、と正午を基準に少しだけ声のトーンを意識してみるのもオススメ。

声のトーンが今イチ分からないという方は、電話をしながら笑顔を心がけてみましょう。口角を思いっきり上げてニコニコしながら話すと明るめの声のトーンとなり、微笑むようにすると落ち着いたトーンになるでしょう。

 

表情の見えない電話での接遇では“相手に情報や誠意が伝わりやすいようにする”というポイントが重要です。さっそく試してみましょう!

 

【画像】

※  lightwavemedia/ shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >