2018/03/11 22:00

ゆっくり低めに話すのがポイント?マナー講師に聞く「印象美人」の秘密

あなたの周りにも、なぜか「あの人はお嬢様だ」とか「育ちが良い」と言われる女性はいませんか?

着飾ったお嬢様ファッションなどビジュアル以上に、実は話し方の“スピード”や“音程の違い”に好印象の秘密が隠れているんですよ。

今回は企業のマナー講師として経験のある筆者が、好印象をもたらす適切な話し方のスピードとトーンについて解説しましょう。

 

お上品に見られたいのなら声のトーン&スピードに注意

それでは早速、いつもより高めの声で、早口でしゃべってみましょう。いかがですか? ヒステリックであまり近寄りたくない印象になりますよね。

では逆に、ゆっくりと、落ち着いた低めの声のトーンで喋ってみるとどうでしょう。おっとりとした、優美な印象になると思います。

このように、話をする声の高さやスピードで、やたらピリピリした女性像やあの人はすごくおしとやかな空気があるなど、簡単にあなたの印象を変えてしまうのです。

企業の接遇研修でも、まずは話し方からレクチャーされるぐらい、印象と密接な関係があるんですよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >